21.04.03
  • ブログ

リモートワークの環境を整えよう

新年度も迎え、新たな気持ちでスタートをきりたいですね。
こんにちは。source storeのSです。

リモートワークもすっかり日常になってきました。
ダイニングテーブルやリビングテーブルで作業されている方も多いのではないでしょうか。

仕事に集中して、効率よく取り組むためにも家族とリラックスする空間とワークスペースは分けたいもの。

仕事のパフォーマンスを向上できるワークスペースにオススメのアイテムをご紹介します。

 

デスク 086 SALA は奥行も浅く、コンパクトなワークスペースが作れます。
引き出しの中にある取り外し可能なトレーには文房具やイヤホン、コード類などの収納に便利です。

 

ワークスペースをもっと広くしたい方は、デスクと同じ高さの収納アイテムを選ぶことで
作業スペースも拡張できます。
仕事で資料の多い方も、すっきりと片付けられます。

 

集中力が持続しない方には立った姿勢のまま仕事を行うスタンディングワークがオススメです。


ローシェルフ 077 TOCCOは、仕事道具もたっぷり収納できるうえ、スタンディングデスクとしても使えます。

スタンディングワークはデンマークやスウェーデン、シリコンバレーにある大手企業のオフィスでは普及しているワークスタイル。
猫背になりにくく、姿勢もよくなることで肩こりや腰痛も解消されます。

昼食後にウトウトしてしまう方に、ぜひ試していただきたいのですが眠くなることもなく、仕事に集中できます。

長時間の作業を楽にするためには、肘を直角にすると肩に負担がかかりません。
肘が直角になるようにマットやスリッパを使って高さを調整してみましょう。

家具だけでなく、お部屋の香りを変えて、気分転換したりグリーンを取り入れると作業に疲れた目も休められます。

自分に合ったアイテムを選んで快適な環境を整えてみてはいかがでしょうか。