COORDINATE コーディネート

オーク材と丸い脚が柔らかな印象

SALA Living Diningroom

すっきりまとめた空間

高低差のあるダイニングボード117とサイドボード117を並列させることで、十分な収納を確保しつつ、壁面全体を圧迫せず開放感のあるキッチンスペースになります。
背面の木目が美しいボックス型のフレームのソファは、お部屋にブース感をもたらしサロンのような空間にしてくれます。ソファのアームクッションは、ゴロンと横になるときなどの一休みの際に活躍し、座面には厚みをもたせているため、ゆったりと寛いでいただけます。LD中間に、デスクやチェストなどを組み合わせて配置することで、ワークスペースを確保しながらも、リビングとダイニングにすっきりと統一感を持たせてくれます。

丸い脚が特徴なSALAシリーズは、豊かな素材感を表現するため、節や木目を残したホワイトオーク材を使いナチュラルでラフなデザインは、お部屋全体を柔らかい印象に演出します。

total ¥1,373,900(生地ランク C1 Fabric の場合)